※実体験ベース!イクオスの効果は口コミと同じ?数ヶ月試した結果!

年齢を重ねるうちに、頭髪が薄くなり頭皮が見えてくるようになってきます。
こうした現状に、人知れずお悩みの方は非常に多いです。中には、若い世代でもこのようなお悩みを抱えている方も多いのです。
僕は今年のはじめに自分の薄毛を実感する出来事があり、この問題を切実に悩み始めました。
そんな僕が試行錯誤の上にたどり着いたのが、このイクオスです。
デリケートなお悩みだからこそ、心の負担を少しでも軽くしたい。
同じお悩みを抱えた方の参考になることを願い、僕のイクオス体験談を語ります。
僕はイクオスの回し者ではないので、いいことも語りますが、ダメなことも率直に語ります。

口コミと同じか!?私のイクオス体験レビュー

気づいたきっかけは些細なことから頭皮が見え始めた自分に失望

職場で棚を整理していたときのこと。僕はかがみこみ、下段の棚を整理していました。
背後から僕の同期の男がやってきて、上段の棚の書類を取ろうと手を伸ばしたときに、僕の頭皮が目に入ったようです。
「同じ年なのに、俺のほうが髪の毛少ないか…いや、似たり寄ったりだな」と意味深な言葉を僕に言い残し、同期は去ってきました。
同期は僕から見ても髪が薄く、頭皮はすでに露出していました。
そんな同期に、似たり寄ったりと言われた僕の頭皮。
同期も悪気があって言ったわけではなかったのですが、さすがに気になりました。
帰宅後、手鏡を持ち自分の頭頂部の頭皮を洗面台の鏡に映したところ、頭皮が見えかけ薄くなった頭に気が付きました。
確かに、抜け毛は多くなっていました。仕事が建築系で、普段ヘルメットをかぶることが多かったのでさほど実感していませんでした。
後から妻に聞くと、気がついていたけれど、デリケートな話題だから言えなかったと言われました。

焦る僕に、一筋の光 イクオスとの出会い

その日の夜、僕はネットで育毛剤について調べまくりました。
同期に相談してもよかったのでしょうが、当時は気が引けてしまって言えませんでした。
育毛剤に関して、今まで調べたことがなかったので、改めて育毛剤の種類の豊富さを実感。それだけお悩みの方も多いのだと思いました。
イクオスは、調べた情報の中でも強烈に視界に入ってきました。「業界トップの成分数」という魅力的な言葉を発見。
それ以上に僕が惹かれた理由は、成分の配合量をしっかりと明記していることでした。
僕は今まで体調を整えるサプリを数種類試したことはあります。
効果があると書いているものほど、サプリの中身に含まれる成分とその含有量が明記されていず、さほど効果も感じませんでした。
その点、イクオスは成分の含有量の豊富さに加えて、アルガス‐2という独自の育毛成分が含まれているとのこと。
他にも、実際に使われた方からの口コミ情報が軒並み高評価だったことにも惹かれたのです。
大手通販サイトから購入するより、公式サイトからの購入のほうがいろいろ特典があり、その日のうちに申し込みを済ませました。

いざ到着!イクオスが我が家に

2日後、我が家にイクオスが到着しました。
僕は妻にイクオスを購入したことを伝えていたので、届いても不審には思われませんでした。
しかし、デリケートな商品なので、家族に中身を察しられたくない方もいらっしゃるでしょう。
佐川急便で実際に到着した商品は、商品面は一切書かれていず、中身はパッと見分からないので安心です。
何か本でも買ったと思われる程度でしょう。
箱の中には、イクオスとイクオスサプリEXというサプリ、取扱い説明書と育毛情報誌が入っていました。
イクオスは単品でも購入できるのですが、ちょっとお金を足すだけでサプリがついてくるので、物は試しにとサプリも注文しました。
箱の中は、説明書類が底に、その上に細長いイクオスと、四角形に近いイクオスサプリEXが入っていました。
どちらも包装箱には含有成分がぎっしりと書かれていて、全てを熟読するには老眼鏡が必要なほどでした。
イクオス本体は、細長いホワイトのボトル式。ヘッド部分はジェットノズルとなっていて、頭皮や毛根の奥深くまで成分が確実に届くようになっています。
イクオスサプリEXも同じくホワイトのプラスチック製の容器に入っています。
よくコンビニなどで売っている、卓上に置くガムのような容器です。開けると植物のような匂いが多少します。
取扱い説明書には、毛髪に関するメカニズムなどが書かれています。
イクオス使用後1~2か月では目視での効果は確認できないとのこと。
目に見えてくるのは3か月目、効果を実感するのは半年後と、期間の長さにくじけそうになりますが、即効性がないので仕方ありません。
育毛情報誌は、定期コースでの注文限定となっています。
姿勢と抜け毛や薄毛の関連性など、今まで知らなかった情報がたっぷりと含まれていて、ちょっとした読書にいい感じです。

早速、イクオスを使ってみた

届いた日から、早速イクオスを使いました。
イクオスはミスト式、ジェットノズルの先端を頭髪に近づけてプッシュするだけで頭皮に届きます。
クリームのように直接頭皮に先端を当てる必要はありません。頭皮は意外と汚れているので、衛生的です。
初日は、まず手のひらにプッシュしてみました。
思った以上に手のひらにシュッと圧力を感じました。慣れると、ピンポイントに頭皮に使えます。
イクオス自体は無色透明で、粘り気もなくさらっとしていますが保湿性は完璧で、イクオスが乾いても、塗布した部分はしっとりしています。
ベタベタしなく、朝の忙しい時間などに再度手洗いをする必要もありません。
整髪剤のような匂いはなく、シュッとした瞬間だけ、病院にあるエタノールの消毒液のような匂いがしました。
でも匂いはすぐに消えますので、残りません。頭皮についてもヒリヒリしません。
イクオスは、1日2回、毎日欠かさず続けるようにと記載されています。
気になる薄毛の部分にシュッとワンプッシュし、手の指でもみ込みます。
添付の文書に効果的なマッサージ方法が書かれています。
朝の忙しい時間にはなかなか実行できず、その分帰宅後と休日に念入りにするようにはしています。本当は朝もしたいのですが…。
イクオスサプリEXは、普通に病院で処方される薬と同じサイズで飲みやすいです。
容器を開けたときに若干の匂いがありますが、慣れると僕はさほど気にならなかったです。
メーカー側は、1日3粒の服用をお勧めしています。
それも一定の時間に飲むとよいとのこと。僕は夜寝る前に飲むようにしています。

イクオスの効果を実感したのは、4か月後

毛髪の生まれ変わりには数か月を要します。なので、イクオスに即効性はないことは分かった上での使用開始でした。
説明書には、目に見えてくる効果は3か月目、効果を実感するのは6か月目が目安と書かれていました。
分かってはいてもずいぶん先の話に思ってしまいました。
使い始めてから2か月ほどは目に見えた変化はありませんでしたが、フケやかゆみが取れてきました。
この頃の僕は、健康診断を控えて食事や生活習慣を整えていた時期でした。
その影響だったのか、イクオスやイクオスサプリEXの影響だったのかははっきりしません。
季節が変わり、4か月ほどたったときに、頭皮近くの生えはじめの頭髪がチクチクするようになりました。
それまでの僕の髪はハリもコシもなく、へなっとしていました。
それが、指で触れるとチクチクするのです。芯のある髪が、少しずつ生えてきました。
半年後には、頭皮が少しずつ隠れてきていることを実感。抜け毛も、この頃には少なくなっていました。
今まではっきりと露出していた頭皮がほぼ隠れたのは、イクオスを初めてから8か月目のことでした。
季節は冬になっていましたが、それまでの冬と違い、頭があったかいことを実感しました。
僕はイクオスとイクオスサプリEXの二刀流だったので、どちらか単品で使うとどうなったかは分かりません。
ただ、ほんのちょっとお金を足すだけでサプリがついてくるので、2つを試す価値は十分にあります。

ダメなところもありました!イクオスのデメリット

そんなイクオスですが、いいことばかりではありません。
それなりにデメリットもあります。次に、僕が実感したイクオスのデメリットをいくつかお伝えしていきます。

効果を実感するまで数か月単位。あまりの長さにくじけそうになる

病院で処方される薄毛治療薬とイクオスには違いがあります。それは、医薬品であるかないかです。
医薬品の薄毛治療薬は、病院を受診し、医師が必要性を感じない限り処方されません。
医薬品なので、効果を実感できるまで要する期間が比較的短いのです。
一方、イクオスは医薬成分を含まないので、毛髪の生まれ変わりに合わせて効果が実感できるまで時間がかかります。
何らかの事情で効果を速やかに実感したい方は、最初から医薬品の薄毛治療薬を試すほうが良いと思います。

匂いに敏感な人は、イクオスサプリEXを飲みにくい

イクオスサプリEXは密閉容器に入ってきますが、いざ容器のふたを開けると、ふわっと独特の匂いがします。
例えると、枯草のような、植物系の匂いです。
気にならない人はさほど気にならないのですが、匂いに敏感な方には鼻につき、少々つらいかも知れません。
容器からさっと取り出しすぐに飲み干せばいいだけの話で、その後げっぷをしても、自分の吐く息から匂いがすることはありません。
しかし、一度気になってしまうと落ち着かないでしょう。気になる方は、いっそのことイクオス1本に賭けるのもいいのではないかと僕は思います。

イクオスサプリEXだけの購入は、ものすごく損

イクオスサプリEXには、毛髪や頭皮にだけ作用するのではなく、栄養価が高く体調を整える成分が数多く入っています。
それだけで魅力的なので、イクオスではなくイクオスサプリEXだけを購入したいと思う方もいらっしゃるでしょう。
イクオスとイクオスサプリEXを定期購入で購入すると、初回は6,980円(税別)。
イクオスサプリEXを単品購入しても、6,980円(税別)+送料がかかります。
それに、イクオスサプリEXの単品購入は、45日間の全額返金保証制度に該当しないのです。
実際に購入して飲んでみないと、身体に合うかどうか分かりません。
ここまでの代金を払って、実は合わないとなると、ただ泣き寝入りするしかできません。

使いにくいジェットスプレー

イクオスは頭皮に塗るのではなく、スプレー式で気になる頭皮部分にシュッと当てます。
気になる場所が額の上など、鏡で見える場所であればピンポイントでスプレーできます。
しかし、頭の後ろや頭頂部は見えないので、なかなかうまく当てることがむずかしいのです。
スプレーをワンプッシュするだけで、意外と多い量が当たりますので、必要のない部分に当たるともったいないです。
もちろん、慣れると解消される問題ではありますが、それまでは使いにくいかもしれません。

少々お高め…

市販の育毛剤と比べて、イクオスは3倍以上の値段がします。
イクオス1本定期コースでは6,480円。さらにイクオスサプリEXとセットで7,538円です。
値段だけに注目するとお高めですが、これだけの成分が入っていると考えると実は妥当な金額でもあります。でも確かに、お高めですね。

最寄りのドラッグストアやディスカウントストアで購入できない

最寄りのドラックストアや、ドンキホーテなどのディスカウントストアでイクオスを購入できたらとても便利ですが、イクオスはネットでの販売のみになっています。
今の世代はネット世代なのでクリックひとつで購入可能ですが、やはりすぐに手に入るドラッグストアなどでの販売がないのは残念ではあります。

容器がスタイリッシュすぎて、残量が分からない

イクオスの容器は、たて長のホワイト。
この容器、おしゃれすぎるあまりに、中の残量が見えないのです。
容器を振っておおよその残量を確かめるしかなく、次いつ購入しようかと悩むところです。
他にも、容器前面のデザインが、いかにも育毛剤です。家族に内緒で使っている方には、少々肩身が狭いかと思います。

まとめ

以上、実際にイクオスを自分の頭皮で試した僕が感じたことをまとめました。
どんな商品にもメリットもデメリットもあるものです。
僕個人的な感想としては、イクオスはデメリットよりもメリットが勝ると思っています。
僕自身は、多少の時間を要しましたが頭皮の状態が良くなり、毛髪もしっかりと生えてきました。
頭皮に関してあれだけ悩んでいた時期を今振り返ると、これだけの効果を実感できてとても嬉しいし、自分に自信がつきました。
あくまでも参考程度でかまいませんが、僕の実体験が、薄毛にお悩みの方に少しでもお役にたてるのであればとても嬉しいです。